Facebook 記事

【松野事務所 忘年会】

15822826_1304732232920670_586451418


 あと数時間で今年も暮れようとしています。
今年の前半は、衆議院議院運営委員会 筆頭理事として国会運営にあたりました。
そして8月3日に文部科学大臣に就任。...
8月4日からリオデジャネイロオリンピック開会式に参加以来、あっという間の5ヶ月間でした。

臨時国会対応、5回の海外出張と各国からスポーツ・文化担当大臣をお招きしたスポーツ・文化ワールドフォーラムの主催。
「もんじゅ」の方針決定、文化庁先行移転場所の決定など、緊張感を持って過ごした日々でした。

最後の仕事が来年度予算。
大臣折衝で、「給付型奨学金」・「無利子奨学金の成績基準撤廃」、「発達障害等通級指導」・「日本語指導を要する生徒対応」などを加配から基礎定数化が実現できました。また「幼児教育の段階的無償化の推進」も着実に進めています。

来年は、「義務教育標準法」の一部改正を始め、今年すでにスタートしている「産学連携」・「特別支援教育の生涯教育化」・「障害者スポーツ支援強化」などのプロジェクトを具体化して行きます。

今年も一年お世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大西宇宙飛行士との交信】



 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の大西卓哉宇宙飛行士と地上との最後の交信を国立科学博物館にて行いました。
国際宇宙ステーション(ISS)計画・「きぼう」日本実験棟は科学技術の推進と宇宙開発に寄するだけではなく多くの人々に夢と希望を与えるプロジェクトです。
私たちは2024年までの参加延長をすでに決定しています。
大西宇宙飛行士は30日に帰還の予定です。無事の帰還を祈っています。14708167_1231585880235306_349090399


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【週末活動】

<10月15日(土)>
「スポーツオブハート2016」の開会式出席後、「全日本障がい者空手道競技大会」に出席いたしました。
....
<10月16日(日)>
市原市緑地臨海体育館で開催されました「市原市障がい者スポーツ大会」の開会式に出席いたしました。

14712831_1221865337874027_631807825


14657318_1221866017873959_262478071


14681627_1221866347873926_207196020


| | コメント (0) | トラックバック (0)

54回目の誕生日

本日54回目の誕生日を迎えました。
家族が誕生会を開いてくれました。久しぶりに家族三人の時間です。

ケーキはいただきものです。
ありがとうございました。14344086_1192365567490671_509516000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新閣僚に聞く」

 韓国の済州島で行われました「第8回日中韓文化大臣会合」を終え帰国いたしました。
会合では私から来年度京都にて「東アジア文化都市サミット」を開催する旨提案をし、両国から賛同を得ました。
....
.

 NHK「おはよう日本」の「新閣僚に聞く」のインタビューを受け抱負を述べました。ご興味がある方は8月30日(火)07:00~08:00頃より放映予定ですのでご覧ください。

14183785_1178060058921222_545875697

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【文部科学大臣就任】

 このたび文部科学大臣を拝命いたしました。
文部科学政策・科学技術政策は私が当選以来16年間にわたってライフワークとして取り組んできた分野であり、文部科学大臣に就任したことは大きな喜びと共に責任の重さを痛感しております。
就任にあたりましては長くお支えをいただきます地元千葉県第3区を始め長年の後援者の皆様のおかげであり心から感謝申し上げます。
今後は日本の未来を創る「教育・科学技術政策」に邁進してまいります。
引き続きご指導ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

13895004_1157922914268270_442328714

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【馳文科大臣に「教員の長時間労働の是正に関する中間とりまとめ」~学校での働き方改革を通して教員と児童生徒の健全な環境づくりを~ を提出】

 教員の長時間労働勤務が慢性化しており、児童生徒と向き合う時間が十分に確保できない現状です。教員の長時間労働に支えられている状況はすでに限界にきています。
ご興味のある方は、提言を掲載いたしますのでご覧ください。
....
.
.

(教員の長時間労働の是正に関する中間とりまとめ
~学校での働き方改革を通して教員と児童生徒の健全な環境づくりを~)
http://www.hiro-matsuno.net/PDF/kyoin.pdf

13344774_1119046491489246_287780887

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【幼児教育振興法案提出】

 私が座長としてすすめていた「幼児教育振興法」を昨日衆議院に提出しました。
この法案は
 ① 幼稚園・保育園・認定こども園での幼児教育の質の向上。...
 ② 無償化の段階的推進。
等に対する国や地方自治体の責務を規定するものです。
子どもの一生にとって重要な幼児教育の充実を推進します。

Css_3388


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Family(市原市PTA連絡協議会挨拶)」

 誰もが知っている英単語にFamilyがあります。家族という意味ですが、元々の語源は<共に食事をするもの>という意味だそうです。
現在、子供の貧困が大きな政治課題となっています。全国平均で就学援助を受けている生徒・児童は15.4%にのぼります。東京23区の一つの区では就学率が46%という区もあります。家計収入をはじめとする家庭環境が子どもたちの成績や健康に密接に関係しているとの統計があります。日本の未来とは、子どもたちです。
この問題に対して政治は更に優先度を上げて取り組まなければなりません。家計収入以上に生徒・児童の成績や健康に高い相関率があるデータがあります。冒頭にお話した家族と一緒に食事をする回数が多い子供ほど成績や健康状態が良いというデータです。...
私自身子どもと食事をする機会が少ないので猛烈に反省しております。学校やまして政治が家庭生活に口をだすことは出来ません。子どもたちを取り巻く環境が急激に変化する今日、教育現場と家庭を繫ぐものとしてPTA活動の重要性は益々高まっています。皆さんもお忙しい中大変だと思いますが更なる活動の充実を期待を致します。

13151971_1104151919645370_231918768


| | コメント (0) | トラックバック (0)

活動報告

 このたびの熊本を中心とした地震でお亡くなりになった方々に哀悼の意を示すとともに、被害にあわれた皆様に心からのお見舞いを申し上げます。 救援活動に携わっている方々に敬意を表し、私も全力でサポートに努めてまいります。 . .  本日、加藤勝信一億総活躍担当大臣に「同一労働同一賃金」についてのプロジェクト提言の中間とりまとめを提出いたしました。

13006721_1092842064109689_507265821

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧